iPhoneゲームアプリを探すならAppon!(アップオン)

レビュー

アプリアイコン

ARDefender

超スムーズ表示な拡張現実の搭を敵から守りぬけ!

カテゴリ-:ゲーム > アクション

デベロッパー:int13

おすすめ度:

対応iOSバージョン:4.0.0 以上

サイト掲載日:2012-07-20

レーティング:9+

レビュー時のバージョン:1.5.7

App Storeでダウンロード

AR(拡張現実)版のタワーディフェンスといった感じのゲームです。

ARに馴染みのあまりない方もいらっしゃると思いますので、簡単に説明すると、iPhone等のカメラで撮影している現実の風景に、コンピュータのグラフィックを重ね合わせて表示することで、まるで現実の中に仮想のキャラ等が存在するかのように見せる技術です。

このゲームでは、例えば現実のお部屋の中に、ゲーム中の搭や敵がいるかのような表示画面で、ゲームを楽しめてしまいます。

ゲームを始める前に、どうやったらゲームがスタートするのかがちょっと分かりにくいので(筆者もちょっと迷いました)、準備方法を説明します。
写真の右下のように、紙に黒ボールペン等で、黒丸印を7個写真のように描いてください。

ゲームのPLAYボタンをタップしたら、カメラ画像に切り替わるので、中心の照準を、先ほどの黒丸印に合わせてください。

前置きが長くなっちゃいましたが、いざスタートです!
黒丸印の位置になんと搭が現れました。
この搭を敵の攻撃から守るのがゲームの目的です。

爆弾などの敵が出てくるので、iPhoneを傾けて照準を合わせて、撃って撃って撃ちまくります!!
敵の攻撃を受けちゃうと、ライフゲージが減っていくので気を付けてね。

ライフゲージがゼロにならないように搭を防御しながら、一定の敵を倒すと、やっとLevel Completeです♪
レベルが上がると、敵のバリエーション等が増えていきます。

逆にライフゲージがなくなっちゃうと、ちゅどーんと派手に爆発して、ゲームオーバーです。

iPhoneの傾き具合に合わせて、とてもなめらかに映像が合成されるので、ゲームの面白さもさることながら、映像も一見の価値ありです!!
ぜひ、あなたのお部屋でプレイしてみてください!

App Storeでダウンロード

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事も読まれています

スクリーンショット

面積は?

算数、数学アプリで人気の「なん度?」の続編は、面積問題に挑戦やでぇ~!大人の脳トレにもピッタリやね!

スクリーンショット

デビルディサイドトゥダイ

死にたがりの魔王になって、勇者を育成しよう!配置やタイミングが鍵やね。

スクリーンショット

All Blocks Up!

ブロックの動きがトリッキーなタワー積み上げ系のゲームやでぇ!

関連アプリ

 

↑上へ