iPhoneゲームアプリを探すならAppon!(アップオン)

レビュー

アプリアイコン

走れ上村

ワンボタン操作で本格アクションを!コンセプトがキラリ光る横スクロールアクションですね!

カテゴリ-:ゲーム > アクション

デベロッパー:daisuke uehara

おすすめ度:

対応iOSバージョン:5.0.0 以上

サイト掲載日:2012-11-19

レーティング:9+

レビュー時のバージョン:1.0

App Storeでダウンロード

AppStoreのアプリ説明では、同じ開発者さんのiPhoneアプリ「上原の冒険」のサイドストーリーと紹介されていますが、上原の冒険譲りのスムーズな操作性やギミックの数々が潜んだステージが魅力ですね。

ゲームには簡単なストーリーもあって、主人公の上村が、上原が自分のお城にやって来る前に、お城に帰るのが目的です。
ちょっとややこしいですが、このゲームの主人公は「上村」ですよ。

さっそく遊んでみると、ゲームは自動でスクロールするタイプの横スクロールアクションで、操作はジャンプボタン1つのみととてもシンプルです。
写真の漢字の「上」の字が主人公のキャラで、その右側にある上の字が書かれたブロックは残基が増えるアイテムですよ!

操作するのはジャンプボタン1つですが、ジャンプ中にもう1度ジャンプボタンを押すと一定時間ホバリング出来るので、これを上手く活用してステージ中の谷などを越えていきます。

上の写真では、どうにか1ステージ目のゴールまでは辿りついた様子です。
ちなみにこのゲームで他のアクションゲームと大きく違っているのは、壁にぶつかったり高いところから地面に着地しただけで死んじゃうところです。
なので、高いところから降りる時は着地寸前にホバリングをしたりする工夫が要りますよ!

2ステージ目も何回か死にながらもステージを覚えていって、少しは先に進めるかなと思った矢先のことです、写真の左側の谷間は元々は普通の地面だったんですが、なんと着地した途端に地面が陥没して死んじゃいました!
こんなギミックが至るところにあるので、ちょっと難易度は高めでやり込み度はかなりありますよ。

ちなみに地面が陥没する場所は、芝生の色がよく見ると微妙に違っているので、注意していれば分かるのですが、なかなかそんな余裕がなくて体で覚えていくしかない感じですね(笑)

なんとか気を取り直して陥没はクリアできるようになったところで、いよいよ写真のように敵キャラが出てきましたよ!
アルファベットのUの字が敵キャラですが、あーっ、もうこのタイミングだとよけきれないですね。

というわけで、今回の記録は180mでした。
自分のお城に帰るのが目的ですが、いったいいつになったらお城は見えてくるやら。。。
とはいえ、色んな落とし穴につい良い意味でイラっとさせられて、結局何回も遊んじゃうところがこのゲームの魅力なんでしょうね。

簡単操作で遊べる横スクロールアクションなのに、難易度ちょい高めというのは貴重な存在で、なかなか玄人好みな感じですね。
でも、落とし穴のギミックがなかなか楽しいですし、操作が簡単なのは折り紙つきなので、アクションゲームがそんなに得意でなくてもちょっと根気があれば十分楽しめると思いますよ。

App Storeでダウンロード

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな記事も読まれています

スクリーンショット

まる見え神経衰弱

この発想はなかった!神経衰弱をカード丸見え状態でやると、こんなにも熱いなんて!

スクリーンショット

罵倒バトラー

罵倒で相手を叩きのめせ!心が抉れるゲームの登場や~。

関連アプリ

アプリアイコン

みやちかんたろうの大冒険

ブルマ泥棒のえん罪を晴らすため、ブルマ探しの冒険に出発!ステージ作成機能もあるよ!

カテゴリ-:ゲーム  > アクション

アプリアイコン

逃げて~!

ジャンプだけ、に加えて重力切替!のついた横スクロールアクションです!とにかく針の壁から逃げろ~!

カテゴリ-:ゲーム  > アクション

アプリアイコン

草生やしすぎ

「w」(草)のテキストを撃破していく斬新な発想のシューティングゲームだよwww

カテゴリ-:ゲーム  > アーケード

 

↑上へ